肩甲骨を柔軟にするとバストアップできる

肩甲骨を柔軟にするとバストアップできる

肩甲骨を柔軟にするとバストアップできる

肩甲骨って生活しててもなんら影響ないと思ってました。ただ肩甲骨をあなどると、バストアップに影響するだけじゃなくて、肩こりや、胸の筋肉が落ちて垂れ下がってくるようです。肩甲骨をあなどってはいけませんね。肩甲骨はやわらかいですか?もし肩甲骨を自分の手で後ろに回して触れないほど固かったら、まず肩甲骨を柔軟にする必要があります。バストアップしたい人は断然肩甲骨を意識しないといけませんね。

 

そもそも肩甲骨って、体から離れた骨って知ってましたか?肩甲骨は背中、肩、首からできている筋肉によって支えられている状態の骨なんですね。で肩甲骨が固くなる=周りの筋肉が固くなっているってことになるので、肩こりとかがでてきます。また肩甲骨が固いと胸にも血流が行き渡らないのでバストアップの妨げになってしまいます。

 

肩甲骨を柔軟にするとこんなメリットが…

たかが肩甲骨と思ってましたが、肩甲骨はバストアップに欠かせない重要な要素があるようです。またバストアップだけじゃなく冷え性や肩こり、頭痛、体のむくみを抑えることができます。よくスポーツ選手とかでも「体が固いとケガをする」って言いますが、体が固いことはやはりメリットはありません。肩甲骨を柔軟にすること、よく動かしてあげることで支えている筋肉を動かすことになるので結果的に血流が全体にいきわたるってことにつながるんですね。

 

猫背になると血流が悪くなったりしますが、あれも肩甲骨の周りの筋肉が弱くなってちゃんとした姿勢で歩けなくなります。それによって頭にも首にも負担がかかって悪影響になります。

 

効果的な肩甲骨を柔軟にする方法

この方法を毎日行うと、バストアップに必要な栄養素が筋肉を通して行き渡るの同時に筋力も上がるので自然にバストアップできるようになります。まず両手をまっすぐ上に上げて伸ばしていきます。

これ簡単そうに見えますが、肩甲骨が固い人はけっこうつらいです。ぐーっと両手を伸ばして、できるだけ肩甲骨を意識してまっすぐ伸ばします。

次にこれはサポーターがいれば行います。肩甲骨はがしってやつです。肩甲骨をもおう1人の人にぐーっとはがしてもらうようにマッサージしてもらいます。固い人は痛いです。ですがそのあとかなり気持ち良いです。

肩甲骨はがしをすることで、周りの筋肉も伸ばされて徐々に柔軟性がでてきます。そうすることで体全体の血流の流れをよくします。

腕のストレッチをします。両方同じように真横に伸ばす、そのあとはぐるぐる腕を回すのも効果的です。肩甲骨周りの筋肉を使うので、筋肉に良い作用が働きます。

腕を回すのもただ方を軸に回すのではなく、肩甲骨を意識して大きく、大回りで腕を回しましょう。肩こりを改善するし、バストにまで血をめぐらせることができます。この腕回しのあとは肩や肩甲骨のあたりがかーっと温かくなります。

 

柔軟になるとバストアップで数カップ上がる

バストアップサプリメントだけを飲むだけじゃなく、肩甲骨を柔軟にしてあげるとサプリメントの作用とか、女性ホルモンの働きを全身に巡らせるので効果が高くなります。逆に肩甲骨が固いとバストアップサプリメントとかの効果がなかなか発揮されないです。どうせなら効率よく、自分が思っている以上にバストアップに働いてくれればいいというわけで肩甲骨を柔軟にしていきましょう。

痩せてから胸を大きくする方法

健康カテゴリの最新記事