口臭を防ぐアイテムはほとんど効かない?

口臭を防ぐアイテムはほとんど効かない?

口臭を防ぐアイテムはほとんど効かない?

口臭を防ぐアイテムで手軽なのは、ガムとか、マウスウォッシュなどがありますが、そのほとんどは一時的に口臭をごまかすアイテムにしかすぎません。口臭は自分よりも自分以外の他人、相手に対して不快感をあたえてしまいます。そのため普段からエチケットとして口臭には意識をしておかないといけません。

 

口臭がほとんど不快ではない状態の人はそもそも口臭ケアはしなくても大丈夫です。口臭がするであろうシーンなどには注意が必要ですが普段ハミガキさえしっかりして、口内の乾燥を防いでいればほとんど不快なほどの口臭はしません。緊張したり、不安があったり、ストレスがあったり、食べ物による口臭の原因はあります。そういう原因はうがいをして口の中を清潔にしておけばだいたい大丈夫です。

口臭防止にはうがいと〇〇で解決する

 

では口臭を防ぐアイテムが効かないパターンというのはどういう人でしょうか。それは主に「タバコ喫煙者」「虫歯、歯周病」などを持っている人が口臭ケアを意識する必要のある人です。

 

とくに喫煙者は、たばこと一緒にコーヒーを嗜む傾向にあります。コーヒーとタバコを同時に口にすると、かなりの口臭のきつさになってしまいます。唾液が減るのと、たばことコーヒーの混ざった強烈な口臭へと変化します。

 

このあと人と会ってなにげない会話をするだけでも、におってしまう可能性が高いです。会話する相手が喫煙者の場合はそこまでダメージは少ないかもしれませんが、たばこを吸わない人はかなりにおいに敏感です。コーヒーとタバコセットのあとは口臭を気にしたほうがいいです。

 

口臭は防ぐためのアイテムの効果は数分!?

たとえばガム、市販のマウスウォッシュ、などは一時的に効果はありますが、どちらかというと口臭をほかのにおいに変えてごまかす手法をとっています。その効果の効き目時間は約数分です。数分でいいという方はそれでいいと思います。ですがそれでは解決策ではありませんし、口臭が違うにおいと混ざってまた違う口臭を出してしまいます。

 

またタブレットなどの唾液を増やすものも数分で溶けてしまうので、その効果も数分で終わってしまいます。唾液が増えると口臭はかなり軽減されますが、唾液を増やすのをキープすることはできません。

 

口臭の原因にもいろいろですが、口臭のにおい自体もいろいろで、ヤニ臭さから、汚物臭がする人までさまざまで、そうした口臭には薬用のものを使うことで解決します。口臭はそう簡単に消えないんですが、薬用のものと、口臭に特化した成分を配合しているものは驚くほどその効果を発揮します。

 

薬用 オーラクリスター・ゼロ

薬用オーラクリスター・ゼロは、口臭のいろんなパターンのにおいもほとんど除去する万能な口臭ケアアイテムです。CM放送されて人気があるようですが、効果もかなり高いです。高齢向けのような商品ですが、通常の口臭予防だけでなく、歯周病を防ぐ、口臭全般にかなり効きます。市販のものより心強いです。

薬用オーラクリスター・ゼロ公式サイト▼

薬用オーラクリスター・ゼロ

 

ルブレン 

ルブレンはエレガントなパッケージで、持ち歩くのもあまり抵抗がありません。香水のような容器なので若い男女、中年層にかなり人気です。口臭を防ぐアイテムとしては一番おすすめです。サプリメントなどとは違い、口臭予防に即効性があります。ルブレンは接客業や、これから誰かと会うときなどにも有効で、日常で必須アイテムとして持って置くとかなり便利です。またルブレンは朝起きたときの口臭にも効果が高いです。

ルブレン公式サイト▼

ルブレン

 

口臭を防ぐには「良いもの」を持って置くこと

ここで紹介したのは、現時点で優良とされる口臭予防アイテムです。市販のものや、ガム、タブレットなどを持ち歩くのもいいですが、自己満足で終わらないようにしないといけません。口臭は相手が感じるものなので自分では予防できていると思っていても、できていない可能性は充分あるので、口臭予防として「良いもの」を使って清潔でさわやかな口臭でいれるようになっていきましょう。

健康カテゴリの最新記事