小顔ローラーは効果がないことが判明!?

小顔ローラーは効果がないことが判明!?

小顔ローラーは効果がないことが判明!?

女性なら1つは持っておきたいアイテム「小顔ローラー」ですが、時間のあるときにコロコロリンパを促すだけで、小顔になるという画期的なアイテムで、何度も鏡を見ては小顔になったかチェックしている女性が想像できます。この小顔ローラーは非常に高額でエステサロンなどで使用されているものとして販売されています。

リンパや血液などの流れをよくする

小顔ローラーの主な効果としては、リンパや血液の流れをよくして顔の現在の位置にハリを与える効果をもたらします。小顔になるために小顔ローラーを毎日やって効果を実感している方も多いかもしれません。で次の日にはまた元の顔に戻っているという現象を何度も経験したことはないですか。

 

小顔ローラーをコロコロして、小顔になるのはその一時的な効果として実感しています。小顔ローラーを使って数分顎のラインや首のリンパなどをコロコロし続けます。そして鏡を見ると頬のラインが変わっていると感動するものです。それを毎日行うんですが、毎日1回は小顔ローラーによって小顔になります。ですが、長期的な小顔にはなっていません

 

筋トレのように数日間、数か月間行って、体に変化があるものとはまた違います。小顔ローラーによってすぐに効果を得たいと考えてしまいますが、小顔ローラーを使用せずに小顔になるのは、約数万回コロコロしないといけません。何日かかるでしょうか。

 

継続せずにやめてしまう人が続出

毎日お風呂上りにコロコロして、リンパを刺激して小顔になったのを確認して寝ます。ですが、次の日にも同じように小顔ローラーを使ってコロコロします。これの繰り返しです。軽度の中毒になっています。小顔ローラーをしないといけない、習慣化してしまっているんですが、毎日その効果はリセットされます。

 

小顔ローラーを毎日繰り返し行っても効果がないどころか、一時的な効果のために数十分を無駄にしていると感じて、小顔ローラーを継続できずにやめてしまう人も多いです。継続してこそ、数ヵ月後に効果があるとされるものを、結局継続できずに家の収納にしまってあるという人も多いです。

 

小顔になるには骨を矯正するしかない?

小顔ローラーだけで小顔になるのであれば、苦労しません。何万回、何十万回と繰り返しコロコロすることで、小顔ローラーの効果がやっとでてくるかもしれませんが、コロコロするだけで完全に小顔になったわけではないんですね。小顔になるには「骨」自体を矯正して、凝縮させる施術を行うか、整形ぐらいしか近道はありません。

 

小顔にするために毎日小顔ローラーでコロコロし続けるのも、もしかしたらやめどきかもしれません。逆に何年も続けて効果を示したいというのであればそのまま継続し続けることをおすすめします。

小顔スティックPICOは知っていますか?

小顔スティックは小顔ローラーでは得られなかった効果と、機能性の高さで注目されています。小顔ローラーのようにコロコロと腕を動かす必要はありません。押すだけです。小顔ローラーのように流すというイメージではなく「ツボ押し」という感じです。だから痛みとかは一切なく、小顔ローラーみたいに疲れません。今までの非効率な小顔効果ではなく、効率的に小顔を目指すことができます。

小顔スティックPICOの詳しい内容はこちら▼

1日1分で違いを実感!【小顔スティックPICO】

健康カテゴリの最新記事